About 

photo by Seiji Okumiya

aikamachi+nagie

作曲家の蒲池愛とレコーディングエンジニアの永見竜生 NagieによるElectro-Acousticを基調とした作編曲家ユニット。2002年コンシピオレコードより “radiant garden “をリリース。ピアノやストリングスといった緻密にスコアリングされた楽器群とアルゴリズミックにサウンドプログラミングされた抽象的な電子音が対等の関係で融合していくアンサンブル、様々なスタイルの音楽を取り入れ独自の世界感を作り出している。最近ではANANT-GARDE EYES名義でもアニメ、CM音楽、映画音楽、インタラクティブなライヴエレクトロニクス作品など幅広く活躍中。

aikamachi+nagie is an electro-acoustic unit formed by composer Ai Kamachi and recording engineer Nagie.  They released their 1st album “radiant garden” from Consipio Records in 2002.  aikamachi+nagie create their own unique world through the fused ensemble of carefully scored acoustic instruments and algorithmically programmed abstract electronic sounds.  Under the name ANANT-GARDE EYES, aikamachi+nagie have been working on various interactive live electronics  projects, film, commercial and animation works.